新しい風!

曇りの柴木から更新中です。安芸太田町の町長が決まった。
外者の橋本氏となった。
この町で、外者が町長になったのは、歴史上、初めてではないだろうか?
そう言う意味でも、この町長選挙は、新しい風を吹き込むことになったと思う。
私は、この町に来て、5年目だ。
そして、この町で最後の轍を作ろうと決めた日から、一年半が経った。
立場は、違うが、思いは通じるものがあるように思う。
外者が、正しいとは限らない。
しかし、外者目線で、今までとは違った施作を実施して頂きたい。
そして、住民の思いを少しでも、反映して頂きたい。
さらに、住民が知らないうちに、色々なプロジェクトがスタートしないようにして頂きたい。

何度も書いてきたが、誰が町長になろうと、私がやろうとしている事は、変わる事は無い。
最後の轍を作っていくために、日々、頑張るだけだ。
それしか、私には出来ない。
六月は、いいかげんなパン工房 EL CAMPOの最終段階のタスクを集中的に実施したい。

さあ、一緒に、安芸太田町を良くしていけたらと思っている。

この記事へのコメント